”介護から建築まで笑顔で暮らせるように”グループライフサービスがサポートします!

TEL:046-830-5153

お問い合わせ

有限会社グループライフサービスのスタッフ紹介

スタッフ紹介

社長 蟹澤正信

日頃より、地域の皆さまからの並々ならぬご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。 グループライフサービスは、2002年に地元の横須賀市に設立いたしました。「笑顔で暮らせるように」をモットーに、介護保険とそれだけでは補えないサービスを組み合わせ、お一人おひとりのニーズに合わせたサービスを提供しています。

介護保険制度の導入により、高齢者ケアを取り巻く環境は大きく様変わりしました。介護の現場によっては制度の狭間に埋もれ、本当にサービスを必要とする方に満足なケアが行き届かないことも多く、日々様々な課題や悩みに直面することがございます。
当社では「最初に人ありき、その人を中心としたサービス(ケア)」を基本理念とし、心のふれあいと人の尊厳を支えるケアを目指してまいりました。介護は決して特別なものではなく、生活の一部です。常に利用者目線となり、住み慣れた地域でその人らしい生活が送れるようにサポートしていくことが私たちの役割だと考えています。

今後もスタッフ一同、ご利用者さまのため、誠心誠意サービスに取り組んでまいります。変わらぬご愛顧、ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

副社長 武藤早智子

グループライフサービスへの多くのご支援・ご協力をいただき、誠にありがとうございます。
「みんなと一緒にいたい、一緒に暮らしたい」という思いの元で開設した、「ぐるーぷらいふ マイファミリー花の国」。小さな民家に4人の利用者様と移り住んだこの施設が、グループライフサービスの原点です。

開設当初からモットーとしてきた「笑顔で暮らせるように」、そして「気配り・目配り・心配り」を信念掲げて、利用者さまにパワーを頂きながら少しずつ成長してまいりました。またご家族はじめ、地域の皆さま、主治医の土田先生、ケアマネジャー、訪問看護士など、たくさんの方々に支えられ今日を迎えられています。
利用者さまとのふれあいを通して、私たちは多くのことを学びます。その方の想いや歩まれた人生の端々を感じとり、理解すること。それはより良いサービスを提供するためにもとても重要なプロセスでもあるのです。

今後は災害に対する危機管理や環境整備等、新たな課題にも取り組みながら、初心を忘れず、利用者さまと楽しく笑顔で暮らせるよう、スタッフ共々精進してまいりたいと思います。引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。

私たちにお任せ下さい!

訪問介護スタッフ

住み慣れた地域で利用者様が笑顔で安心して暮らしていただけるよう、私たち在宅スタッフは、明るく元気に熱心、そして親身になってサービス提供させていただきます。
ご用命をお待ちしております。

画像

私たちにお任せ下さい!

営業部タッフ

高齢化が進む中で、福祉用具の役割も重要視されてきております。お身体や疾病の状況、住宅環境等、お客様によっても求められるサービスはそれぞれ異なります。私たちは、まずはお客様のご要望を伺い、お客様と一緒になって悩みに向き合い、その中でベストなご提案をしていきたいと考えております。そして迅速な対応を行うこと。これもお客様の安心につながるとても大切なことです。

お客様との関わりの中での一番の喜びは、お客様に「ありがとう」の言葉を頂くことです。 お年寄りの方々が住み慣れた地域やご自宅でご家族と安心して笑顔で暮らせるよう、我々は味方としてあり続けたいと思います。
どんな些細なことでも構いません。皆さまからのご相談をお待ちしております。

私たちにお任せ下さい!

事務スタッフ

直接お会いする機会の少ない私たちですが、お客様を第一に考え電話のこちらでも笑顔で対応しご満足頂ける様に、日々努力してまいります。ご連絡お待ちしております。

画像

pagetop